熟成黒にんにく

熟成黒にんにく

熟成黒にんにくは、純国内産・減農薬栽培で育てられたにんにくとしょうがを盛り込んだ黒にんにくサプリです。

生の白にんにくを発酵・熟成させることでできあがる黒にんにく。黒にんにくは生にんにくよりもニオイが少ないほか、活性成分含有量が上昇しており、生にんにくを食べるよりも高い効能を期待することができます。

熟成黒にんにくでは、青森県産の高級にんにくを長期間かけて発酵・熟成。さらに、高知県の『土佐一しょうが』を加え、健康作用を向上させています。

国内産・減農薬の原料のみを使用しているので、安心・安全に服用できるところもポイントです。

5倍の活性作用を実現

熟成黒にんにくでは、そのまま食べても滋養強壮に有効な生にんにくを、さらに独自の製法で発酵・熟成させています。

熟成には、ミネラルの多い海洋深層水を採用。そこに国産にんにくをつけ込み、一定の温度と湿度のもと、約1ヶ月間じっくり熟成させました。

熟成により、にんにくの活性成分は飛躍的にパワーアップ。体の老化を防ぐポリフェノールが約5倍にまで増加するほか、生活習慣病の予防に有効なSOD活性も約4倍にまで上昇します。

さらに、にんにくのニオイのもととなるアリシンがS-アリルシステインという別な物質に変化するため、刺激臭も軽減。いつ飲んでも口臭が気にならない低臭サプリに仕上がっています。

土佐一しょうがを配合

熟成黒にんにくでは、にんにくと並んで昔から健康食として親しまれるショウガ成分を配合しています。

しょうがには、高知県高岡郡の『土佐一』を採用。土佐一しょうがには、生活習慣病の原因となる活性酸素を除去するタンニンが豊富に含まれています。

ほかにも、ジンゲロンやショウガオールなどの成分が抗菌・肝障害予防への効果を発揮。

さらに、冷えを解消する温熱効果もあるので、冷え症や血行不良に悩んでいる方にも有効な成分となっています。

熟成黒にんにく ⇒熟成黒にんにくの公式サイト

このページの先頭へ